MENU

Daio ESTATE BANK 大央採用サイト

エントリーはこちら

FAQ FAQ

入社後の研修体制はどのようになっていますか。
約3カ月、様々な部署で研修を受けていただきます。
キャリア採用では入社から約3カ月間、様々な部署で横断的に実地研修を受けていただきます。これは、営業職で入社が決まった場合でも、管理や工務といった非営業部門での経験が活かされるケースが多いためです。先輩社員について様々な現場へ同行するなど、研修での経験を積んだ後に本配属となります。
新卒採用の研修体制はキャリア採用と異なりますか。
入社後約半年間は教育期間です。
新卒採用については、入社後約半年間を教育期間と位置付けています。座学による業界研修・マナー研修を経た後、物件視察研修などを通じて会社に慣れていただいた後、各部門研修を経て本配属となります。
転勤はありますか。
転勤はありません。
当社は本社のみで営業活動を行っており、現状、他に支店や営業所等を設けていないため、転勤等はありません。
部署の異動はありますか。
適正と会社の方針など総合的に判断して行います。
当社では年に2回程度、社員と上司とのキャリア面談を実施。将来のキャリアアップを確認できる環境を整えています。その際、本人の適正と会社の方針を照らし合わせ、総合的に判断したうえで他の部署への異動を依頼することもあります。様々な部署でキャリアを積むことにより総合的に不動産に関するビジネスを習得できることが可能です。
女性スタッフの割合はどのくらいでしょうか。
全社員の40%が女性スタッフです。
女性スタッフの割合は、現状全社員の40%と高い比率です。これまでに女性の役員や課長も多く誕生しており、女性が安心して長く活躍できる環境を整えています。
社員同士のコミュニケーションを図るための取り組みはありますか。

様々なパーティーで親睦を図っています。
他部署のスタッフと交流し、いい人間関係を築くために、年に5回ほど全社員参加の懇親行事を開いています。また、大濠公園にある当社の保養所での年数回のガーデンバーベキューパーティは、様々なゲームも催され、社員からも大変好評です。

[全社員参加の懇親行事]
新年会パーティー/春の繁忙期慰労パーティー/大濠公園花火観賞パーティー/年度初めの経営方針発表会&懇親パーティー/創業記念パーティー

休日や休暇はどのようになっていますか。

土日、祝日は休みです。(ただし、土曜は隔週休み)
日曜はお休みです(ただし、3か月に一回程度出社あり)。土曜日は交代制で隔週出勤です。出勤予定の土曜日にプライベートで用事がある際は事前に申し出てもらえれば他のスタッフと交代してもらうことも可能です。祝日はお休みですのでゴールデンウィークも暦通り会社はお休みです。また、夏季休暇、年末年始も長期休暇となっています。

必要な資格はありますか。

宅地建物取引士を奨励しています。
弊社は不動産会社ですので是非、宅地建物取引士の資格にチャレンジしてもらいたいと思います。合格後、登録された際は資格手当も支給します。宅建取得後は是非、ファイナンシャルプランナーや公認不動産コンサルティングマスターなどの上級資格にも挑戦してもらいたいと思っています。その他、技術系の部門では建築関係の資格もありますので、ステージに応じて専門性を磨いていってもらいたいですね。

簡単に一日の業務の流れを教えてください。

ミーティングでしっかりフォロー。
平日は9時より(土曜日は朝礼なしで10時より部門ミーティング)、全社員が集まっての朝礼です。全社的な確認事項、報告事項を全員で共有します。その後、各部門ごとのミーティングに移ります。各部門ごとでその日の各人の予定確認や業務の注意点を確認します。
それ以降は各人通常業務についてもらいます。部署ごとでは終業時間前にミーティングを行う部署もあります。
また、月一回は弊社の地下ホールで全社員が集まり、前月の振り返りを行うなど、きちんと全社的にスタッフをフォローする体制が整っています。

平日の終業後、習い事などに行きたいのですが可能ですか。

ノー残業デーを導入しています。
繁忙期を除いて水曜日は定時で帰れるように「ノー残業デー」としています。週の中日にリフレッシュして下さい。その他の日においても会社としてはできるだけ業務効率を高め、無駄な残業はしないように指導しております。

有休休暇の取得はしやすいのでしょうか。
当社は事前に申請を出してもらえれば、1日単位、もしくは半日単位(午前もしくは午後)での有給休暇を取得できます。
午後に通院したいので、午前中は子供の付き添いがあるので、親の入院手続きの付き添いで、などの事由で半日有休制度もよく活用されています。
また、当社は年間最低5日間の有給休暇の取得を義務化していますので、旅行等のプライベートでも積極的に社員に活用してもらっています。
女性が結婚、出産した場合でも働いていける環境でしょうか。
当社は育児休業法等に則って、結婚されても出産されても継続して働いてもらいたいと考えています。
実際に多くの女性社員が結婚後も働いており、育児休業中の社員もいるためご安心ください。会社としても長く働けるように応援していきたいと考えております。
福利厚生制度で何か独自の取り組みはありますか。
当社は入社してもらった社員に長く健康で勤めてもらいたい、という主旨に則って全社員対象に掛け金を全額会社負担とした「ガン保険」に加入してもらっています。
死亡理由のナンバー1であるガン治療において高額な先進医療にも対応できる保険ですので、万が一の時にも安心して治療に専念してもらいたいと考えています。
全社的な情報共有は何か具体的に工夫されているのですか。

当社は全社員が本社勤務であり、そのメリットをいっそう高めるためにも様々な情報共有を行えるように工夫しています。以下がその一例です。

○朝礼
全社員参加の朝礼にて「うれしかった出来事」「気を付けなければいけない反省すべき出来事」「みんなに知って欲しいニュース」などを社員が自由に発言できるコーナーがあり、その出来事に携わっていない他部署のスタッフにも知ってもらえるよい機会となっています。

○全体会議
全社員が月初めに参加する会議です。前月の各部門の実績の発表や部門ごとで力を入れ、知ってもらいたい取り組みなども発表され、その発表に対して質問したい人はその場でどんどん挙手をして意見交換するなど、社員の参画意識の高い場となっています。

○部門間ミーティング
どうしても単独の部署で解決できない問題、他の部署のスタッフの意見も取り入れたい、などの場合、積極的に様々な部署間でミーティングが行われています。意外と他の部署のスタッフからの新鮮な意見が参考になることも。全社員が同じオフィスに勤務している当社ならではのシステムです。

社内プロジェクトなどはあるのですか。
当社は様々な新たなプロジェクト、仕掛け作りに積極的に取り組む土壌があります。
最近でも当社のお膝元である「大名エリア」にスポットを当て、過去の移り変わりや今後の街づくりの在り方までを社内研究する「大名プロジェクト」を発足しました。このプロジェクトには外部の設計事務所スタッフも参加するなど、様々なおもしろい研究活動がなされています。
その他、当社の機関紙制作プロジェクト、フェイスブック発信チームなど若手の社員にもどんどん参加してもらっています。

Entryエントリー

採用責任者に、
「採用サイトを見た」とお伝えください。

受付時間:月曜日〜土曜日
(祝日を除く)