購入の流れ

不動産の購入に際しましては、物件の良し悪しだけではなく、周辺環境、資金計画、税金等の問題を検討する必要がでてきます。
経験豊富なスタッフが多角的な面から不動産購入のアドバイスをいたします。

ご購入までの流れ

STEP1. お客様のご希望をヒアリング

居住用マンション・居住用戸建・土地情報・投資用物件(マンション・ビル・戸建・土地)など、お客さまのご要望を詳しくお聞きいたします。

STEP2. 物件情報のご提供

お客様のご希望にぴったりの物件をご紹介いたします。
物件の情報と一緒に、資金計画もアドバイスいたします。

STEP3. 物件のご案内

当社の営業スタッフが物件までご案内いたします。
ご不明な点があればご遠慮なくご質問ください。どんな細かなことでもお答えいたします。

STEP4. 物件への申し込み

ご購入意思が決まりましたら「購入申込書」をご記入いただきます。
ご購入申し込み内容を元に、営業スタッフが売主との交渉(代金支払い方法・物件の引渡し時期など)を行ないます。

STEP5. 重要事項のご説明

ご契約の前に、当社の宅地建物取引士より重要事項説明書を交付して「重要事項説明」を行ないます。
重要事項説明書には、物件の表示から登記簿上の権利関係、契約内容など、契約に関する重要な事項が記載されています。
ご不明な点がございましたら、必ず担当の取引士までお問い合わせください。

STEP6. 売買契約の締結

重要事項のご説明が終わりますと、売買契約を結びます。
売主・買主が売買契約書に署名捺印したあとに、所定の手付金を支払います。
手付金の支払いが完了しますと、売買契約が成立いたします。以後は契約書の内容に従い、権利や義務を履行することとなります。
ご不明な点がございましたら、必ず営業スタッフまでお問い合わせください。

手付金のお支払い
所定の手付金を売主に支払います。

仲介手数料のお支払い(1回目)
仲介手数料=成約価格の3%+¥60,000(税別)の「半金」をこのときにお支払いいただきます。

手付金保証制度の申請
※「手付金保証制度」とは、買主が支払う手付金を(公社)全国宅地建物取引業保証協会が保証する制度です。(但し、保証協会の規定に基づきます。)

STEP7. ローンお申し込み

ローンをご利用の際は各金融機関をご紹介いたします。
ローンのお申し込みが終わり、ローンの審査結果を待ちます。
ローンの承認が降りたら、各金融機関と「金銭消費貸借契約」を締結します。
金融機関からお金を借りられる日が決定してから、残代金のお支払いと物件引き渡しの日取りを決定いたします。

STEP8. 残代金お支払い・物件の引き渡し・登記申請手続き

所有権移転登記を、代行する司法書士にて行ないます。(司法書士のご紹介もいたします。)
ローンをご利用になる場合は、抵当権設定登記も同時に行ないます。
残金のお支払いと同時に物件の引き渡しとなります。

残代金のお支払い
売買代金の残金を売主に支払います。

仲介手数料のお支払い(2回目)
仲介手数料=成約価格の3%+¥60,000(税別)の「半金」をこのときにお支払いいただきます。

お電話・FAX・メールフォームお問い合わせ